腹筋 鍛え方 初心者

初心者に効果的な腹筋の鍛え方!

腹筋

冬になると出てきてしまうお腹・・・・

 

冬場の季節になると露出も減り、
食べてしまうなんてこともありますね。

 

そのお陰かお腹は出る一方。

 

でもどうすればいいかわからない!

 

という方も多いのではないのでしょうか?

 

今回初心者向けの腹筋の鍛え方についてお話しします。

 

 

効果的な腹筋の鍛え方は??

 

まず腹筋は簡単にはつきません。

 

何事も継続が必要です。
一気に数をこなすよりゆっくり着実に行うことをお勧めします。

 

そして筋肉には超回復という過程があります。

 

これは筋力トレーニングをし、筋肉にダメージを与えることにより、
筋肉がより一層強くなるために必要な期間の事をいいます。

 

この超回復は48?72時間となります。

 

この際は筋力トレーニングを実施しない方が良いです。

 

しかし、腹筋の場合は超回復というのはありますが、
回復が早いため毎日行っても問題ありません。

 

 

初心者におススメなのは〇〇〇!!

 

では、初心者には何がお勧めなのか。

 

まず最初は腹式呼吸から始めてみましょう。

 

腹式呼吸というのは、息を吸う時にお腹を膨らませ息を吐く時にお腹を凹ませるというものです。

 

こんなんで筋肉がつくのかと思う方も多いかもしれませんが、
これはインナーマッスルに効きます。

 

この腹式呼吸は座ってても、立っても、寝てても、行えることであるので、
時間があるときに行うことが良いです。

 

まず腹筋で頭を上げるのがつらいという方はここから始めてみると良いです。

 

これが出来た方はまず頭上げから行いましょう。
頭を上げる時に息を吐きます。

 

これはどんな方でも出来る腹筋の方法です。

 

ここから徐々にレベルをあげると良いでしょう。

 

ただ、筋トレ効率を上げるなら栄養も大事です!特にHMBサプリ効果を利用すると筋トレ効果がアップしますよ!